読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋でひとりPCに向かっているなう。

Twitterで吐き出しきれないことをこちらに出したりしてます。保育園の待機児童問題など。

クラウドソーシングで非常識な業者にあたってしまった

仕事

以前、こんな記事を書きましたが、またクラウドソーシング系のサービス上で
HPとMPを削られる出来事があったので、晒します。
実害があったとすれば時間だけですが、晒します。
クラウドワークス系のライティング案件の報酬がひどい件 - 部屋でひとりPCに向かっているなう。


4月初め頃、○○○○(会社名)のSと名乗る人物が、クラウドソーシングの
システム上にあるメッセージ送信機能を利用して
私に直接、メッセージを送ってきました。

内容を要約するとこういったものでした。

・弊社はFXセミナーを運営している会社で、海外にある。
・日本向けにサイトを作成するので、見積もりを出して欲しい。

見積もりを出したところで必ず仕事成立かと言えば、そうではないのは
10000000000くらい承知です。

しかし、この時私にはひとつ引っかかっていたことがありました。
このクライアントS氏がクラウドソーシングのサービス上で
「本人確認書類の提出」をいまだ行っていなかったのです。

(その点を、S氏にメッセージで何度か伝えましたが、「わかりました」とだけ
返事があって、実際はスルーでした。)

とはいえ。
恐らくはクラウドソーシングのシステム上でユーザー検索し、
私にピンポイントでメッセージを送ってきたのだから、せっかくだし。

……という気持ちもあったので、見積もりくらいは出そうと思い、
S氏から送られてきたフォーマットに従って、見積もりを作成、返送しました。

返信してから1ヶ月。
S氏からのメッセージはありません。


今日、私は「そういえば返事来てない」と思い出し(別件で忙しくて忘れてた)、
クラウドソーシングのサービスにログインすると、S氏は
普通にコンペ方式で仕事の提案を出していました。


返事くらいよこせよ!


別に私に依頼しないという結論に至るのはいいんです。
「今回は他の方に」という返事くらいよこせって話です。
そもそも相手が胡散臭かったから、仕事にならなくたってよかったんですけどね。

S氏の会社名でググっても、それらしい会社のサイトは出てこず、
運営しているらしいサイトは現在、見られなくなってます。
そして6/5現在、S氏はまだ本人確認書類を出していません。

企業アカウントを見ると、ほとんどのところが本人確認書類の提出を
済ませています。


クラウドソーシングを利用している法人に不愉快な思いをさせられたのは
これで2回目です。
(……私だけ!?)

私が貧乏くじを引いただけの極端な例だと思いたいですが、
こんないい加減な対応しかできない企業も利用しているということを、
クラウドソーシングを活用しようという方には注意して欲しいです。

まあ、リアルであっても企業の変な担当者に、HPとMPを削られるという
ことはありますけどね。

ただの愚痴ってことであしらわれそうな気がしますが、S氏と
クラウドソーシングのサービスのヘルプデスクにメッセージは送りました。

なので後日、返事が来ましたらまた書きます。






以上。

はあやれやれ……。