部屋でひとりPCに向かっているなう。

Twitterで吐き出しきれないことをこちらに出したりしてます。保育園の待機児童問題など。

女子小学生が『働かないアリに意義がある』を読んだ結果wwwwww

働かないアリに意義がある (メディアファクトリー新書)

働かないアリに意義がある (メディアファクトリー新書)


うちの子の通う小学校では授業前に各自好きな本を読むという
「朝読書」の時間があるのですが、その時に持って行くべき本を
何にしようかと困っておりました。


我が子は家にある本を眺めながらあろうことか、この本を手に取りました。

読めないだろ。

ていうか朝読書の時間で新書を読んでる小学生なんて
かなりどん引きなんですが。

しかし子は「タイトルが面白そうだから読んでみる」と言って聞かず
持って行きました。

CDで言うところのジャケ買いです。



本書は文章としては小難しいことがなく、小学校高学年でも読めなくは
ないと思います。
国語の長文を読ませる問題では、出典で向田邦子とか河合隼雄とか斎藤茂太とか
出てきてますし。

とはいえ、すべてにおいて物のたとえが大人のビジネスの世界なのですから
理解はしにくいでしょう。


本書のポイントのひとつは、パレートの法則(2:8の法則、とも)が、
アリの世界でも存在する、ということがです。
研究では「シワクシケアリ」という、働きアリが同じ形をしているアリを
使ったそうです。

画像は……Google先生にお任せします。
まあ、正直、私などから見れば、どのアリも皆同じに見えてしまうのですが……。
Google画像検索とリンク。虫注意。↓
シワクシケアリ


人間の世界の経済現象の話がアリの社会にもある、ということだけでも
けっこう驚きな話です。

が、基本的には著者はアリやハチのことを言いたいので、
「だから人間社会でもこうすることがいいのだ」などと構えるような
ことはありません。
ただただ、次々と披露されるアリの研究結果に感銘しながら執筆しているのが
感じられ、好感が持てました。

研究からわかったアリの世界を人間社会に例えながら解説しているので
大人としては身につまされる話が多く、女王バチに用が済んだら速攻で捨てられる
オスの話なんてもう、これが人間なら、などと思ってしまうと、
涙なしには読めない内容です。うひひ。


で、今日になって読み終わったといって本書を持って帰ってきたうちの子に
感想を聞くと「……ちょっと難しかった」と言って、内容にあまり
言及しませんでした。
ほらみろ。

結果:何も起こらなかった!

子どもはこっちにしたほうがよかったんじゃね?

働かないアリに意義がある!  アリが教える“生き方

働かないアリに意義がある! アリが教える“生き方"コミックエッセイ