読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋でひとりPCに向かっているなう。

Twitterで吐き出しきれないことをこちらに出したりしてます。保育園の待機児童問題など。

ロジテックが今、MOドライブの新製品を発売する現象に名前をつけろ

PC関連

これは10年前のニュースではありません。

MOドライブの新製品がよく出ていたのはおよそ10年前、2002年から2003年頃です。
しかし現在、MOドライブも生産中止となり、すっかり陰をひそめました。

ところがロジテックがまたMOドライブを発売すると発表。狂気の沙汰企業等で
MOドライブを使いたいというニーズに対応するのでしょうか。


こちらの記事にもあるように「また最後のMOドライブ」の発売で、
MOドライブを今になって発売するのは、これで2度目なんですね。
繰り返し行われる閉店セール状態なのですが、案外ニーズがあるのでしょう。

懐かしさについ買ってしまうという人狙いの懐古ビジネスなのかと
思ってしまいました。そんな人いないか。

ロジテックからまた「最後のMOドライブ」、USB2.0接続でWindows8 / Macも対応 - Engadget Japanese

奇しくも不承わたくし、2002年にロジテックのMOドライブ新製品のリリース記事を
書いていました。
検索したら、まだ出てきました……負の遺産なのか、過去の記録なのか。
単なるニュース記事であるせいか、記事を書いた記憶はまったくありません。
誰かの陰謀で名前を変えられたのでなければ私です。

ASCII.jp:ロジテック、USBバスパワーで動作するMOドライブ『LMO-PBA630U』を発売


「USBバスパワーで動作する」なんてタイトルに入れてますが、それがものすごく
画期的な特徴というわけではないです。
当時の記事の書き方ルール(ただし暗黙の了解に近い)として、当時の周辺機器の新製品に
ついては、どのインターフェイスを使用するものなのかがアピールポイントでもあったので、
そのためだと思います。

なんとなくスペックを比較してみました。


2013年新製品「LMO-FC654U2W」

インターフェイス:USB 2.0 High-Speed
回転数:5455rpm
平均シークタイム :23ms
キャッシュメモリ:2MB
オーバーライト(OW)メディアには非対応
価格:5万9800円
対応OS:Windows 8/7/XP/VISTAMac OS X 10.4~

2002年新製品「LMO-PBA630U」
インターフェイス:USB 2.0 Full-Speed、1.1互換
回転数:3000rpm
平均シークタイム :43ms
キャッシュメモリ:記事に記述なし
価格:2万6000円前後
※編集部予想実売価格
対応OS:Windows XP/2000/Me/98、Mac OS 8.6~9.2.2、Mac OS X 10.0.4~10.2

価格が確かに強きというかどや顔が見えてくるような設定です。

対応OSで動いているPCはかろうじて残っているでしょうから、
中古のMOドライブを掘り出して買ってくればなんとかなりそうな気がしますが
10年前のものともなると、さすがに入手困難ですね。

そうか、やっぱり懐古ビジネスではなく入手困難ビジネスなのか……?

と思ったらアマゾンで売ってました、ただしマーケットプレイスだけど。
メーカーからは、2006年頃まで売ってたのですね。

PCパーツや周辺機器の旧式をあえて売ってみる懐古ビジネスって成立するでしょうか。
33.6kbpsのモデムとか、SCSIケーブルを発売とか。
いや、ただの罰ゲームだわこりゃ。

何年前だったか、ゲームをやりたいためだけに買ったビデオカード
マザーとの相性の問題でうまく動作せず(当時、2ちゃんの自作板でプチ祭りに
なっていたことを買った後に知った)、
結果的に2万円近くをドブに捨てることになった苦い記憶がありますが、
そんなカードだって今じゃゴミですしねぇ……。