読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋でひとりPCに向かっているなう。

Twitterで吐き出しきれないことをこちらに出したりしてます。保育園の待機児童問題など。

ミズタクフィーバー中(「あまちゃん」93話)


まほろの行天のゆるゆるした雰囲気も好きなんですけど、それほどでは
なかったなあ……


7月17日(水)の朝、その事件は起きた……。

先週土曜の予告で
「君はもうユイちゃんの相方じゃない、GMT天野アキだ」と言っていたので
ああ、北三陸に帰ったアキを説得する展開なのかと、サラッと考えていた
程度だったのですが、まさか、あんな熱い愛の告白のような展開になるとは……!

アキがミズタクからの電話を無視した時点で
「あっ、もしかして北三陸に行っちゃう?」と思っていたのですが、

じっちゃんと話している間に、向こう側からなにやらスーツ姿の男が
現れて……
(ミズタク、息を切らして作業小屋の戸を開ける)

「なぜ出ない……電話に……君は……」(息を切らしながら)

この倒置っぷりのすごいセリフと、動揺しまくっているミズタクの様子に
目が離せなくなります。

「でなかったら折り返して! 頼むよ、ほんと……」ハイすみません……

「留守電聞いてない? マネージャーからの電話にでない、折り返さない、タレント失格!」
 
 そして、留守電を聞くよう促すミズタク。組合長は「言えばいいのに」と
 言いますが

ヤダ。 もう一回
同じ事なんて言えない。昨日のテンション、到底持って行けないし……
ほら、早く聞いて」

留守電を再生するアキ、たまっていたメッセージは16件。
どんだけ放置したのかと思ったら、放置ではなく、それだけの量の
メッセージが一晩で埋まったのですね。

「もしもし天野? 水口です。今は1月7日の夜です。一回しか言わないから、
ちゃんと聞いてくれ。

……ここ数日、君のことを考えてる。

正確には君のいないGMTの未来を考えて激しく落ち込んでる」

あのねえ、いくら後に続くセリフがこうでも
「ここ数日、君のことを考えてる」なんて言われたらぶっ倒れますよ普通!

アキもちらっとミズタクを見ますが、

「見るなよ」と照れながら目をそらすミズタク!

留守電は続きます。

「俺はずっとユイちゃん派というか、ユイちゃんをセンターに抜擢しようとしてきた、でも」
(ピーッ)←留守電の録音時間がオーバー
 
 くじけず再度、メッセージを入れ続けます。

「もしもし水口です、さっきの続き。そんな逆風のなかで君は、4ヶ月かけて自分の立ち位置を
 獲得した。もう君はユイちゃんの相方じゃない、GMTの天野アキだ。
 訛ってるけど、40位だけど、最下位だけどそれが」
(ピーッ)
「それがどうした? 水口です。それがどうした、誰がなんと言おうと
 君の代わりは君しかいないんだよ。そんな君を売り出すのがマネージャーとしての俺の……」
(ピーッ)
 律儀に名前を入れ直しながらメッセージを入れてます。

 もおおおおお、丸メガネのくせに生意気だ!(←?)
 
 こんなに盛大にミズタクがデレるとは夢にも思わず。
 ずぶん先輩が霞む……

 「俺だけじゃない、みんな君を待ってるんだよ……」 
 
 本来、アキ的にはこのセリフが必要で、ミズタクの熱い告白だけでは
 動かないのだと思いますが。

ですよねー。

何故今日、フィーバーが起きたかと考えてみましたが、やはり
普段、冷めたような男が思いがけず爆発して、照れながら熱い思いをぶつけている
というのが一番のポイントなんですよ。
あと、きっとメガネ効果もありますよね~。

アキはミズタクをそういう視点で見てないようですが
(「健康な男性でそういった方面の欲望もある」という認識はあるけど)
恋愛展開になってしまったらそれはそれで食傷気味といいますか……
ぶっちゃけつまんないかも。



松田龍平さんがナレーションしてるそうですよ!

ラジオドラマCDブック 「世界の中心で、愛をさけぶ」 (Radio Drama CD Book)

ラジオドラマCDブック 「世界の中心で、愛をさけぶ」 (Radio Drama CD Book)



【あまちゃん】ミズタクこと水口琢磨(松田龍平)の画像をとにかく集めてみよう【俺の部屋】 - NAVER まとめ
ブクマブクマ