読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋でひとりPCに向かっているなう。

Twitterで吐き出しきれないことをこちらに出したりしてます。保育園の待機児童問題など。

画像検索でなくまさかのWikiペディア(「半沢直樹」4話)

ありゃ、こりゃすごくないですか!?

TBS『半沢直樹』、第4話で瞬間30%連発! 平均27.6% (オリコン) - Yahoo!ニュース



支店長室から浅野支店長の隠し銀行口座、東京シティ証券の通帳を見つけたものの、
そこに支店長が戻ってくる!
机をあさっていた半沢たち、脱出しようとしても
間に合わないかもしれないという状況でCMへ!

原作を読んでいるのでどうなるのかはわかっていたので
テレビ的演出ならこうなるんだな~と思いつつも、
ハラハラしてしまいました。
半沢は椅子に座っていたので、万一、鉢合わせすることがあったら
そこで対峙する腹づもりだったのでしょうね。

原作では、浅野支店長が外出している間に探るので
時間的に余裕があり、ここまでハラハラすることは
ありませんでした。

さて、東田の車の後部座席にあった、金融機関のマークが入った
ティッシュの箱。
そこから半沢にはひとつの考えが浮かぶのですが、このマークが
どこの金融機関の物なのかわからず、赤井さんに探してもらいます。

原作でもロゴについて垣内がこんなことを言うシーンがありました。

「単語とかならインターネットで検索するとかのやりようがありますが、ロゴと
なると難しいですね。」
(『オレ達バブル入行組』より)

原作が発売されたのは2004年だったので、使い込んでいる人なら
探せたでしょうが、半沢たちはバンカーですので、そこまでネット
リテラシーが高いわけではなかったのかもしれません。
(画像検索って2004年頃はあったっけ……とちょっと不安になってます、
わたくし……。)

ちなみに現在なら
「金融機関 ロゴ」で検索すると大量に出てきます。
当たり前ですが。


半沢がロゴについて渡真利にも話をしたら、タブレットが
登場、開いた先はWikiペディアでした。

渡真利がこのロゴにどうしてすぐにピンと来たかと言えば、
証券会社への転職を考えていたことがあったから、という
エピソードが披露されます。

その時に、まさか出ないと思っていた入行当時という設定の
ミッチーが!
さらに、再び半沢の学ラン姿が。

ちょっとこれ思い出してしまいました。
(拾いもの画像)
f:id:edoedo2:20130805122002j:plain


晴れて(?)浅野支店長にジワジワとくる「花」からのメールを
送り始めます。
普段はガラケーを使っていた半沢ですが、花メールの時は
iPhoneっぽいですね。これのためだけに契約したのかしらとか妄想。
中西君が、浅野支店長と東田の写真をデコったのがおかしくて
大笑いでした。
原作にはないのですが、こういう小ネタは好きです。

さーて、次回は壇蜜がやっぱりあっさり裏切って「あたし」(=黒崎さんw)を
選んだようですが、半沢さん、どう乗り切るか。

しかし道頓堀にネイルサロン……夢小さくないか?と思ってしまいました。
もっとお水系の店を作って、あたしが君臨するのよ的な設定が
壇蜜さんには合っているような気がしたんですが、それだと
ちょっとくどい土曜ワイド劇場風味でしょうか。



オレたちバブル入行組 (文春文庫)

オレたちバブル入行組 (文春文庫)