部屋でひとりPCに向かっているなう。

Twitterで吐き出しきれないことをこちらに出したりしてます。保育園の待機児童問題など。

秋田書店の読者プレゼント問題は泥沼へ突入

昨日、ちゃんとした編集部は読者プレゼントだってちゃんと送ってますよと
いうことと、その手順を書いたのですが、中にはそうでもない事例もあった
というツイートをいくつか見かけまして、さらに脱力しておりました。

やっぱり秋田書店だけじゃないのかと、変に納得したりしてましたが、
私がいた雑誌編集部ではそういったことは少なくともしておりませんので
応募ハガキを送ってくださる方はこれに懲りないで欲しいなと思うばかりです。

全部がこうだとは言いたくないなあ、だってちゃんと送ってたもん……。

ところが話は労働問題だった

内部告発ということなので、理不尽な辞めさせられ方をした人が
腹いせというか倍返し的に告発したんだろうなと思っていたら、思った通り、
かなりそれに近い感じでした。

詳細や実際問題はこちらにきちんとまとまっています。

秋田書店のプレゼント未発送事件が奇怪な方向へ(山本 一郎) - 個人 - Yahoo!ニュース

しかし、いろいろチグハグしていて何が何だかわからなくなってます。

秋田書店はこんな見解を出しました。
【社告】毎日新聞の報道に対する弊社の見解について

ところが昨日(8月20日)毎日新聞の記事によると、消費者庁にはこんな言い訳をしていたとのこと。

水増しの理由について同社は「近年、メーカーから景品の無償提供を受けられなくなり、経費削減のためやった」と消費者庁に説明している。

消費者庁からの指導が入るなんて大変なことなんですから
「経費削減が云々」などと言わずに「元社員がプレゼントを盗んだから発送できなかった!」
と言えばいいのにと思うんですが、不思議ですねえ。

元社員に対して刑事告訴しなかった理由としては「刑事告発するほど事を荒立てたくなかったから」
という返事になりそうですが、水増しを認めている以上、
もっと面倒なことになりますからね。

このまま静かに終わらせるつもりだったものが、思いの外発展してしまったのでしょう。
「元社員が窃取した」と言い切ってしまっているので
これが本当に事実なのかをどうやって証明されるのかも気になります。

今後、裁判が始まった時には注視していきたいです。