読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋でひとりPCに向かっているなう。

Twitterで吐き出しきれないことをこちらに出したりしてます。保育園の待機児童問題など。

XiやめてFOMA契約にしてきた

PC関連 ガジェット

iPhone6で盛り上がっているさなか、携帯をガラケーに戻したいという
思いがつのり、とうとう今日、契約変更してきました。

契約変更は、タイミングを選ばないと解約金を支払わないと
いけない羽目になるので、思いつきではできないのですが、
私の場合、
契約内容であらゆる2年縛りから解放される
時がやってきていたのでした。

・5月に端末代の支払い(月々サポート)が終了
・「タイプXiにねん」(基本料金743円)の契約が9月で終了

これだけ条件が揃ったら、もう機種変か解約してMVNOで音声通話か、
という問題になります。

普通にXperiaあたりに機種変してもよかったのです。Xperia好きだし。

しかし、今から機種変すると新料金プランしか選べず、
「タイプXiにねん」(基本料金743円)で継続することができない。
しかも「タイプXiにねん」は2014年8月で新規受付を終了しており、
このプランで継続するなら、8月中に機種変をしなければならなかった
ということに気づきました。

この改悪に気付いたのは9月に入ってから。
実は機種変のベストタイミングを逃していたんですね。
「もういらんわ!ドコモなんぞやめてやる!」という
気分になりました。

でも、他社にMNPのりかえしても料金なんて大して変わらないし、
ファミリー割引グループに入っているので、他社に乗り換える
メリットがないのでした。恐るべしファミ割。

さらに、パケットを月に1GBも使わない私には、
Xiパケホーダイ4700円はもったいなくて仕方がなかったという
こともありました。

こうしてついに、ガラケーに戻すことに踏み切ったのでした。

昔は新機種の発売日の朝にショップに駆け込んでケータイを買うなんて
こともしていた(そして人柱になった)んですがねえ……。
年を取るということはこういうことか。

XiからFOMAへの道

XiからFOMA契約に契約変更するという手順ですが、
普通にドコモショップに行って「契約変更してください」と
言えばいいわけです。

ただし、FOMA端末を購入しないと、基本料金が最も安い
「タイプSSバリュー」を選択することはできず、
基本料金3600円の「ベーシックプラン」しか選択できない
のです。

※「ファミ割50」「ひとりでも割」に加入すれば1800円

そんなドコモルールがあるんです。

新しいガラケーを買って端末代を支払う2年を過ごすより、
ヤフオクで白ロムを買ったほうが安上がりですよね。

しかしある準備をすれば、基本料金「バリュープラン」で
契約することが可能です。

そこは先人達の知恵をお借りしました。
参考にさせていただいたブログはこちら。ありがとうございました。
持ち込み端末でタイプXiからFOMAバリューに契約変更する | Refuge


なお、この契約変更は上記ブログにもありますが、
比較的時間に余裕がある時がおすすめです。
受付の店員さんは必ずどこかに確認をとりながら手続きを
していますので。

ドコモショップに行ったら、お相手となった若い男性店員さんの
名札には「研修中」の文字が。
研修中の身に難易度の高いことを要求してしまったか、と思っていたら
やっぱりアレでした。

これまで使っていたスマホを見て「この端末をSIMロック解除したいと
いうことですか?」という謎なことを言われたり
「ベーシックプランしか選べません」という予想通りのことを言われたり
しました。

そこで先人の教えにしたがって
FOMA契約約款をプリントアウトしたものを提示しました。

FOMA契約約款

2014年9月19日現在
「料金表」→「第1表 料金」の90ページの「オ」を参照。

私「他社端末、かつ技適マークありということで条件は満たしていますよね」
店員さん「はい、確かに。……ちょっとこれお借りしていいですか」

と言って、私がプリントアウトした約款を持ち、電話をかけながら
バックへ。
たぶん他のベテラン店員さんやサポートに確認していたの
だろうと思われます。


持ち込み端末は、解約してお蔵入りしていた
イーモバイルのGL04Pを使いました。

約款にある、FOMA通信できる端末=非LTE端末という
意味だそうで、本来はNGなのでしょうが、店員さんは確認を取りながら
手続きを進めていたし、
一応、OKになったのだと都合良く思いたい……。

持ち込み端末はルーターでOKです。なんだか不思議。
ネットで調べている時、ソフトバンクのSIMフリー端末「740SC」やPS VITAでも
契約できたという報告も見かけました。
ドコモショップによっては音声通話するテストをする店員さんもいるようで、
ショップによって対応に違いがあるようです。


事情によりiモードメールは利用したいので、iモード契約は継続に。
こうして無事、タイプSSバリューに契約変更することができました。

これで月あたり、7000円前後払っていた通信費を3000円程度に
削減できそうです。
わーい。

MVNOはIIJにします

これまで使っていたスマホはもちろん、MVNOにします。
もちろんIIJ一択。
10月から月に2GBも使えるというのが大きな魅力でした。
データ通信は個人的にはあまり使わないのですが、たまにカーナビ代わりに
するので、上限が大きくなるのはありがたいものです。

家に戻ってさっそく、FOMA契約と化したドコモのSIMを、
自宅にあったFOMA端末に刺そうと思ったら……アダプターを忘れてたw
ドコモショップでSIMを交換しなかったのでした。

これからアマゾンでIIJSIMカードSIMカードのアダプターをポチります。



それにしても、料金プランが実質料金の値上げとなり、MVNOが登場した今、
将来、またXiプランに戻したいと思うことはあるんだろうか……と
ふと思いました。

例えば、iPhoneにしたければSIMフリー端末を買って、MVNOのSIMを使ったほうが
月々のコストが安く済むわけですし。
大手キャリアは近い将来、ユーザーからの反撃を大きく受けることに
なるかもしれないですねえ。